まるで、国会法改悪が成立しているかのような独裁体制

よろしければ応援ぽちをお願いします。
↓↓



民主党の建前という名の嘘にご用心


民主党の基本政策の中の言葉に
こんな記載があります。
「国民に開かれた政党政治を実現するため、政党・民間の政策立案能力を高める体制を確立する」
http://www.dpj.or.jp/about/dpj/policy

これは民主党の建前です。
要は嘘です。

国民に開かれた?
民間の政策立案能力???
本音は真逆です。
以下をどうぞ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ご存知ですか?

民主党が成立させたい政策のひとつ

国会法改悪
24515671_1352655886_16large.jpg


■■国会法改悪の中身
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
①国会で答弁をする政府特別補佐人から内閣法制局長官を除く
→ 「余計な解釈をするやつは国会に出てくるな」

②副大臣、政務官の定数を増やす
→ 「脱官僚と見せかけつつ、内閣の方針に従う人間を増やす」

③政府参考人制度の廃止
→ 「余計な説明をするやつは国会に出てくるな」

④行政機関の職員や学識経験者らからの意見聴取会の開催
→ 「支持母体の意見を重視する」
※支持母体:日教組、自治労、民団 etc...


\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

つまり、

法の番人を国会から締め出し、

民主党議員のポストは増やすが、

その道のスペシャリストである官僚答弁は無くし、

本来なら違憲なものも
「合憲である」と勝手に決めて

やりたい放題にすることができる


ようになるのが
国会法改悪です。
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
国会法改正案の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1128.html
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

外国人参政権
人権救済機関設置法案など
民主党が通したい危険な売国法案が沢山存在しますが、
国会法が改悪されると
これらがうんと通りやすくなりますね。

マスメディアが報道しないので
日本人の中には
この改悪案をご存知ない方が沢山。
どうかお伝えください。



さて、
国会法改悪は幸いにもまだされておりません。

しかし

ただいま増税一直線の民主党は、
既に
国会法改悪成立後と大差ない体(てい)を作り出しています。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
(政権交代直後)
民主党は政府税調を民間人ではなく与党議員のみに変更

野田内閣発足

政府税調、増税打ち出す

民主党税調、増税案を決定

現在、増税に関して議論する組織は
①政府税調(民主党議員で組織)
②民主党税調(民主党内の財務族議員で組織)
③野田内閣(財務官僚主導)


どこにも民間からの意見を受ける場はなくワンマン可能。


ちなみに、
自民党時代はどうだったか?
自民党時代は政府税調=民間
民間からの意見と党の意見とをぶつけて議論をする構造でした



野田内閣が作るプロジェクトチームというのは
議論したように見せかけて話をごり押しするだけです。

民主党税調での増税案決定では
出席者に対して採決を採らずにサクラとして民主党内の財務族議員を並べ、
参加者に順番に意見を聞くように見せかけて
途中でこのサクラを連続指名して財務省の意見を代弁させ
「もう意見は出尽くしたようですから」
と増税案を決定したそうです。
(反対が多そうですから採決するわけにはいかなかったのでしょう)
枝野はヤラセ問題で国民の目を逸らそうとしていますが、
こちらのヤラセの方がよっぽど問題です。

以上
http://ttensan.exblog.jp/14676359/ より転載
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

上記のように
国会法改悪後と変わらぬ体(てい)=民間からの意見を受ける場をなくワンマン可能な体(てい)
を既に作り出しているのが民主党です。


ワンマン可能な体
これが
前提愛国であれば、まだいい。
国は続くから。

しかし
ワンマン可能な体
これを作り出しているのは
前提売国である 民主党です。

売国政党の独裁体制
国は続くでしょうか?



売国政党の独裁体制
それが 今 です。



売国とは
護国とは真逆であり
日本という日本人の住処を壊す行いですので

日本人であり
日本人としてここ日本で暮らしたいのであれば
(より苦しい生活を希望される方以外は)
売国政党を
応援するのを止めましょう。
売国政党と戦ってくれる
愛国議員を応援しましょう。



最後に、
以下は政権交代前の内閣、
マスメディアが悪い悪いと叩いた麻生内閣の実績です。

どうぞ今と比べてください。
どちらに任せたほうが良かったですか?
売国していたでしょうか?
↓↓↓↓↓
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
■テレビが絶対に教えない麻生内閣の実績
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-41.html
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\


只今 国政前提 売国    異常事態!!!!!!

この前提の下 行われること=売国
この前提の下 日本人がしなければいけないこと=売国を愛国へ変える/売国に反対する



日本人であり
日本人としてここ日本で暮らしたいのであれば
(より苦しい生活を希望される方以外は)
売国政党を応援するのを止め,
選挙に行き、
国を守る気概が有る人に
票を投じてください。

国政前提 売国を
国政前提 愛国(正常)に変えるのは
私達
日本人
次第です。


同じ思いの方、
よろしければ応援ぽちをお願いします。
↓↓

↓↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。