増税でデフレ加速を推進する民主党 ~今 貧血状態の日本に必要なのは 「採血」ではなくて「輸血」です~

毎日新聞世論調査:消費増税、60%反対 内閣不支持、初の逆転44%
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20120123ddm001010068000c.html


貧血状態の日本に採血をする行為=増税
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
今、
日本という体の中を流れる血液(お金)が足りない。

貧血状態の体で
働こうにも
元気がでなければ
効率は悪く、
生産高は落ちる。

そこにさらに追い討ちをかける行為が
採血(増税)だ。

貧血状態の体から
さらに血を抜き取ればどうなるか?

さらに体は弱っていく。
さらに生産効率は落ちる。


ではどうすればいいのか?

貧血状態なのだから血を足せばいい。
元気がでるように。

今、民主党がやっているのは
その逆だ。

あなたの為なんですよ と
血を抜き取り抜き取り抜き取っていく。

それが民主党がやっている
治療という名の殺人行為だ。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\




貧血状態の日本に必要なのは

血を作ってそして輸血すること。
元気にすること。


これをすれば、上記が可能です。
↓↓↓↓
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
①日本銀行がお金を刷る

②国債として政府が買い取る

③公共事業などを積極的に行い、お金を市場に流す。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\


被災地復興の為に増税???

いえいえ。

増税で復興させるのではありません。

被災地はどうなっているでしょうか?
被災前と被災後では何が違うでしょうか?

被災前の状態に戻すには
何をすればいいのか?

簡単にいえば
壊れたものを直せばいい。

公共事業により
これを行うことで
雇用先が確保でき、
失業者は減り、
そして
市場にお金が流れます。

市場にお金が流れることで
貧血状態は改善され
日本は元気になっていきます。


貧血状態が治るということは
日本という体を流れるお金の量が増えるので、
円高も改善されます。


日本が元気になればなるほど
生産効率はあがり日本は豊かになります。


そして
血がね、
増えて増えて増えすぎると
鼻血ブーになってしまいますから
その時は
「健康」の為、採血(増税)をしましょう。

採血した血は
福祉など、私たち日本人の為に使われます。




国債は
国民の借金だとおびえないで下さい。
違いますから。

国債とは私たち日本人が日本に貸しているお金です。
そしてそのお金の返済時期がきたら
日本はお金を刷って私たちに返します。

右のポケットから左のポケットへ移動させるだけ。



国債で
国が破綻するとおびえないで下さい。
違いますから。

破綻するよ!!とささやきかける張本人たちは
海外に向けては
逆のことを言っていますよ。

しっかりした根拠を提示して。↓↓↓
http://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm
財務省




もう一度いいます。


貧血状態の日本に必要なのは
血を作ってそして輸血すること。
元気にすること。
ただそれだけです。



病気になったら
やぶ医者と名医
どちらに診てもらいますか?

私なら後者を選択します。

名医は日本に存在していましたし、
今も存在しています。
ただ、私たちが
選択しなかっただけです。




例えば
麻生太郎
37651279_1369389995_38large.jpg


ご存知ですか?
■メディアが叩いた麻生氏考案エコカー減税 7000億を投じて20兆円の経済効果

■円高さえも利用し日本を元気にする案を持っておられます。
「日本は元々輸入国であるが為、円高を利用して経済成長政策に踏み切るべきである。例えば、仙台の港を改善し、大型船を迎えられるようにしたら、東北地域の復興に大いに役立、日本経済にも良い影響を与える」

■増税は景気を回復させてから。しっかりとビジョンを持っておられました。
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
経済を成長させるための手打ちをいうもの無しに、
「いきなり増税させてください(←民主党のことを話している)」
何のためか分からん。

我々は少なくとも、
【経済を成長させれば】
①法人税も上がる。
②所得税も上がる。
③もちろん消費税も上がるが、
その分、
【収入は増えます】

増えたら、我々はそれでお金を返します。
それでも足りない場合は、
【景気が良くなったら】上げさせてください
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

■日本は元気になりつつありました。
37651279_1369390012_127large.jpg

■年始の挨拶でも、そのビジョンは明確です。\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
新年あけましておめでとうございます。

東日本大震災から10ヶ月になります。

被災地の状況を考えると、
民主党政権の危機管理や非常事態への対応、
復旧、復興の取り組みの遅れなど、
そのお粗末さにあきれかえるばかりです。

国民を守る覚悟もみられない民主党に、
この日本の未来を任せておくわけには行きません

今、消費税を上げることも認められません。

私の内閣の時、「景気が確実に回復してから」
と決めましたが、深刻なデフレ不況の中、
今、やるべきは景気回復に直結する公共事業など
積極的な財政出動です。
財源は公債をもって充てるべきです。

そうしなければ経済も雇用も回復しません。

この国難を乗り越えるためには、

次の総選挙で自民党が勝利し、
政権交代するしかありません。

皆様、是非、力をお貸して下さい。
(福岡8区・10期 衆議院議員)

自民党福岡県支部連合会「とびうめ」
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\





そしてもうひとり
高橋是清
37651279_1369389988_10large.jpg


戦前、
デフレで円高の「昭和大恐慌」のさなか、
(要は今と似たような状態です)

高橋是清蔵相が行ったこと
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
①大量発行した国債を
②日銀に直接引き受けさせて
③日銀券を大量発行させた。

そのお金を
公共事業や景気対策に使い

↓↓↓↓↓↓
結果
↓↓↓↓↓↓
景気回復

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

名医は
過去に日本が
今と同じ病にかかっていた際に
血を作ってそして輸血し元気にさせていたんですね。




やぶ医者にかかれば
簡単な治療で改善する病気も悪化するでしょう。
ましてや
医者という皮をかぶった「殺人鬼」に治療を任せていれば
時に死ぬかもしれません。



今、そんな状態です。


民主党の掲げる理念
「国家主権の移譲=他国へ日本を譲ります=売国します」

37651279_1170177631_69small.jpg
37651279_1170177628_37large.jpg



現在の国政前提 = 売国


だから
増税やTPP
日本が弱る政策を
嫌だ嫌だと国民が叫んでも行っています。
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
①増税推進の民主党 →デフレ化の増税はデフレを更に進める→景気悪化↓↓↓
「民主党の日本弱体化方法」
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-20.html
②TPP参加の意向をアメリカに伝えた民主党 →TPP参加でどうなるか?↓↓↓
「とっくのとうにTPP」
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-51.html
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\


現在の国政前提 = 売国

民主党は、これを着々とすすめていますよ。
復興をがんばるといいながら、
野党の反対を押し切り国会を早々に閉じ
韓国に行き、
彼らは
その準備を更に整えてきましたから。
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
10月19日、韓国を訪問した野田総理は
『日韓新時代共同宣言』を画策するプロジェクトに合意。

【このプロジェクトの危険性】
・韓国と日本の教員を交流>>更なる自虐史観教育
・メディア交流促進、及び日韓マルチメディアの設立>更なる偏向報道
・日韓の人的自由化による韓国人の日本への大量入国
・日本の有する知的財産・産業や宇宙開発等技術・海洋等の
 資源・経済力・防衛力など ありとあらゆるものは韓国と共有、共同開発
・韓国が国難(金融・財政・経済・外交・国防等)に陥った場合、
 日本が無条件で支援出来るための基金や機構を設立する

外務省HP参照
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_noda/korea_1110.html
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\



現在の国政前提 = 売国

日本の舵を現在握っているのは
言わば
「敵」

異常事態です。


現状打破は
選挙にて
愛国議員に票を投じることで可能です。

上記の為には
テレビ=答えとするのをやめ
無関心をやめ
自分から情報を取得し
「誰が国益となるよう働くのか」
個々が判断できるようになることが
絶対条件であり
急務であると
私は想います。


日本人の生活は
日本有りき

日本人なら
みな平等に
選択結果を背負うことになります。







追記

自民党の復興増税に対する見解は現状、以下となります。

定例記者会見より 抜粋
http://www.jimin.jp/activity/
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
<質問>
自民党の復興増税に対するお考えをお聞かせください。

<石原幹事長回答>
ミスリードの報道があると思います。
増税はすぐにしません。
自民党の復興基本法は、区分管理した復興債を発行すると書いています。
ですから、
増税は将来的なことです。
ここ数年は復興債でやるわけです。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\


景気回復もせずに増税なんて大反対!!!という方、
よろしければ応援ぽちをお願いします。
↓↓

↓↓

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。