凄まじい国 日本  ~守りませんか?

日本って凄まじいのです。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
■世界最大の自動車製造会社を持つ日本。

■世界で初めて、
小惑星に探査機を着陸させ物質を持ち帰ることに成功した日本。
(はやぶさ)

■世界で唯一、
海底11000mまで潜水できる探査船を持つ日本。
(10000m級無人探査機「かいこう」)
http://www.mes.co.jp/business/ship/ship_07.html

■世界で唯一、
地球のマントル層まで採掘できる掘削船を持つ日本。
(地球深部探査線「ちきゅう」)
「ちきゅう」は、人類史上初めてマントルや巨大地震発生域への大深度掘削を可能にする
世界初のライザー式科学掘削船
http://www.jamstec.go.jp/chikyu/jp/CHIKYU/

■世界最長の海底鉄道トンネルを作った日本。
(青函トンネル)
http://contest.thinkquest.jp/tqj2002/50196/japanese/top.htm

■世界一高い自立式鉄塔を作った日本。
(東京タワー)

■世界一速く動くエレベーターを製造する日本。
世界で2番目に高い508メートルのビル、TAIPEI101には
東芝の当時世界最速エレベーターが採用されていた。
時速60km(分速1010m)で上昇していき、
1階で立てた10円玉が最上階の89階まで倒れないほどなめらかだという
http://blog.goo.ne.jp/natuhiro555/e/db95a2b9c34942fb541f5304d060db76

■世界一速く走る電気自動車を製造した日本。
(時速370キロメートル ELIICA)
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=000808&__r=1


■世界で最速の市販用オートバイ(312.29km/h)を製造した日本。
スズキ・GSX1300Rハヤブサ -谷田部で行われた最高速テストで312.29km/h(実測値)を記録)

■世界一大きなカラー表示画面(743.68m²(2651型))を製造した日本。

■世界で最も古い企業(西暦578年に創業)が存在する日本。
(聖徳太子が四天王寺建立の際に百済から呼んだ宮大工である金剛重光
によって創業された金剛組  ちなみに世界第2・3位共に日本企業)

■世界最大の鉄道会社が存在する日本。
東日本旅客鉄道株式会社 JR東日本)

■世界で唯一、
固体燃料ロケットエンジンの推進力だけで人工惑星を打ち上げた日本。
(ラムダ4S4段式固体ロケットでおおすみ人工衛星の打ち上げに成功)
http://blogs.yahoo.co.jp/bdcxs228/16667818.html

■世界で最初に2本足のロボットを走らせた日本。
(1969年に早稲田大学の加藤一郎教授によって開発されたWAP-1)

■世界最大の液晶画面を販売する日本。
(シャープ製、108V型の液晶ディスプレイ)
http://news.mynavi.jp/news/2008/06/13/024/index.html

■世界最大のPDPを販売する日本。
(パナソニック製、152v型フルHD・3D対応PDP)
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn100107-8/jn100107-8.html

■世界で最も長い吊り橋を作った日本。
明石大橋、全長は3911m、中央支間長1991m)

■世界で最も大きな墓が存在する日本。
(世界最大の墓といえば有名な「ピラミッド」が思い出されるが、大阪堺市にある「前方後円墳」の形で有名な「大仙陵古墳」のほうが面積は大きい)
http://www.trivia-blog.com/cate05/p185/

■世界で最も古い木造建築物が存在する日本。
法隆寺

■世界で最初の高速鉄道を完成させた日本。

■世界で最も多くのanimeを製造する日本。


■その他
日本が発明した生活の中の発明品
①プラスチック消しゴム:1964年に株式会社シードが発明。
②「折る刃」式カッターナイフ:1959年に岡田良男が発明。
③カラオケ:1971年に井上大佑が発明。
④VHS:1976年にビクターが開発。
⑤自動改札機:1967年に立石電機(現・オムロン)が開発。
⑥腕時計:1969年にセイコーが開発。
⑦インスタントラーメン:1958年に日清食品が開発。
⑧インスタントコーヒー:・電気炊飯器:1955年に三並義忠が発明。
⑨ウォークマン:1979年にソニーが開発。
⑩CD:ソニーが開発。
⑪乾電池:1887年に屋井先蔵が発明。
⑫使い捨てカメラ:1986年に富士フィルムが発売。
⑬エアバッグ:1963年に小堀保三郎が発明。



■昔から凄まじい技術力を持っていた日本。
Q1
国産第1号の鉄砲は、鉄砲が伝わってから何年後にできたでしょう。

答えはなんと鉄砲が伝わった翌年1544年には完成していたのです
日本人は、1543年に種子島に伝えられた2丁の鉄砲を見ただけで、翌年には鋼鉄製の鉄砲をつくってしまいました。


Q2
ポルトガル人は、鉄砲と交換にたくさんの銀を得て自分の国に帰りました。そして、船に鉄砲を山盛りにして再び日本にやってきました。鉄砲のない日本に鉄砲を売って大もうけするためです。
ところが、彼らが思ったほど高い値段では鉄砲が売れませんでした。
なぜでしょう。

Aすでに日本では、国産の鉄砲が大量生産されていたのです。
鉄砲が伝来してからわずかの期間で日本全国に普及したのは、日本刀を製造する高度な鉄の加工 技術があったからです。
当時の刀鍛冶たちは、刀を大量生産するシステムをすでに作り上げていました。
そんな技術集団が鉄砲作りに取り組んだからこそ、
鉄砲は短期間に国産化できたのです。


Q3
鉄砲伝来から50年後、
この頃日本は世界有数の鉄砲大国になっていましたが、
では、日本の所有する鉄砲の数は、
世界中の鉄砲の数の何%くらいだったと思いますか。

なんと「50%」です。
鉄砲が日本に伝わってから約50年後には、
日本は世界の50%の鉄砲を所有する国になっていたのです。

日本の技術力の高さは、今に始まったことではありません。
300年も400年も昔から、変わらず、世界一流の技術力を持ち続けているのです。
それこそが、日本の底力であり、世界が恐れる部分でもあるのです。
http://www3.ocn.ne.jp/~chigiran/nihontou2.html より



■世界で最も長生きする日本人。

■世界で最も長く国内平安を維持した国である日本。
(徳川幕府による260年の太平の時代のことである。
実に260年もの長期にわたって平安を維持した国は例がない。)


■世界最古の皇室を持つ2671年変わらず続く国である日本。

日本は王朝交代がまったく無く
「変わらず」2671年続くとてつもない国

今上天皇は125代目
英国王室のエリザベス二世で38代目、
欧州最古といわれるデンマーク王室のマルガレーテ二世でさえ
54代目である。
↓↓↓↓
「日本のパスポートが教えてくれた日本のすさまじさ」
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-24.html
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\



日本って凄まじいのです。

だから
慕ってくれる国がある。
逆に
奪おうとする国もある。



日本って凄まじいのです。

上記に記載した「日本の凄まじさ」
これは
日本が大嫌いな方々や日本を敵国としている方々にとっては
排除や破壊の対象となるものです。
日本の凄まじさ=日本の国力ですから。




日本って凄まじいのです。

私達日本人は
それを
守って保って、
そして
発展させていけばいいと思います。




日本の国政の前提は 売国です。
民主党は
「他国の為の他国の政党」です。
彼らが日本で行っているのは
「日本の弱体化」です。
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
■世界が驚いた日本と、それを弱らせる民主党
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-20.html
■民主党の目的
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-4.html
■民主党が「国民の為」「国益に適う」として行ったこと一覧
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-8.html
■政権交代前、日本は守られていた
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-3.html
■ご存知ですか? 震災時の2大政党の対応の大きな違い
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-36.html
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\



日本と言う国土は
地球規模の働きがなければ消滅しないでしょう。

しかし

日本と言う国土の上成り立つ仕組み
(生きられる仕組み、稼げる仕組み、増やせる仕組み、続かせる仕組み)は
「国政」によりいかようにも破壊が可能です。

そして
「国政」は
日本と言う国土の上生きる私達日本人により
いかようにもできます。



悪くすることも
良くすることも

今、日本の国政の前提は 売国です。
これは私達日本人が「選んだ」為です。


では
どうすれば良いか?

日本の国政の前提を 正常=愛国に戻す。

これにより
日本と言う国土の上成り立つ仕組み
(生きられる仕組み、稼げる仕組み、増やせる仕組み、続かせる仕組み)は
破壊→保持 OR 発展
へ舵を切り返すことが可能
となります。


遅くとも
1年9ヵ月後、
選挙が訪れます。
それは
日本の国政の前提を
正常=愛国に戻す絶好の機会
となります。





日本って凄まじいのです。

それを保ち
より発展させたいと願うのなら
売国議員に票を投じることは止めましょう。
愛国議員を選びましょう。

国政とはその国の意識を写す鏡

貴方や私の選択が
後の日本に大きく影響します。





日本って凄まじいのです。

私達はその日本に住む日本人です。
守るのは、
私や貴方、日本人です。

無関心はもう止めて。
そして
元気を出して。

がんばろう
日本人




c44d196e26b60e224ab8d64dc2d0399df0c72bdf_6_75307020_105_large.jpg


日本って凄い!! と思われた方は ぽち お願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。