日本の素敵がぎゅっと詰まった〚おにぎりとおむすびの秘密〛

〚おにぎりとおむすび の秘密〛

おにぎりとおむすびの違いは何?
そこには、日本の素敵がぎゅっと詰まっていました。



<動画から一部書きお越し>

おにぎり は  〚にぎる〛
片方の手で作るから、おにぎり。
おすしの事、にぎりっていうでしょ?

おむすび は 〚むすび〛
右手と左手、両手を結んで作るから、おむすび。

そしてむすび という言葉は、
結霊の文字とも書く。

この霊という字をみると幽霊を想像しちゃうけど、
霊という時には、精神、魂という意味もある。
だから、むすびって
魂、精神を結ぶ という意味になるよね。

だからおむすびって、

お母さんが子供に向けた元気に育ってね
奥さんが旦那さんに向けた頑張ってね という心が、結ばれる
ってことになるよね。


そして、もっと素敵な気持ちになる話。
おむすびの材料、いね、こめのお話。

まず いね
い は〚命〛、
ねは〚根っこ〛

いね は、 命を支える根っこ 

そして こめ
こ は 〚モノや願いをこめたりそれを凝縮すること〛
め は 〚恵み〛

こめ は、恵みが沢山つまってる という意味になる。

繋げて考えると、
〚おむすび〛って、命の恵みが沢山詰まっている 〚こめ〛 を 
心をこめて作った食べ物
ということになるよね


日本語には英語と違って一文字一文字にしっかり意味があるでし?
その意味を知っている人が おむすび という言葉を作ったんだから、
昔の人も、心をこめて作っていたんだろうね。

いただきます に ごちそうさま
ちゃんと感謝をこめて言わなきゃね。


〜〜〜

おにぎりとおむすびの違いを調べたら、
一文字一文字に意味が込められている日本語の素敵と、
人を思いやるという素敵な気持ちから言葉が生れたことを知りました。

食べ物へのありがたみ
作ってくれた人への感謝

いただきます に ごちそうさま

より心を込めて言いたくなりますね。

守ろうニッポン!
みんなで知ろう、日本のほんとう。


この記事をFACEBOOKでシェアする


同じ思いの方
よろしければ応援ぽちをお願いします。
↓↓

↓↓

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。