「(都知事選のみならず)どんな場面においても大局をみてほしい。」

「(都知事選のみならず)どんな場面においても大局をみてほしい。」

第二次安倍内閣誕生で、
やっと手に届くところまできた憲法改正。戦後レジームからの脱却。

しかし自民党の中で安倍派は小さい。
だから
安倍さんがやりたい事がスムーズに機能させられない事が山ほどある。
(そんな中で、とてつもない無双っぷりだと私は思うけれど)

ではどうすればいいか?

世論が安倍さんを守り、後押しします。

結果が出る前に
こんな事言うなとお叱りを受けるかもしれませんが、
私は田母神さんが落選した場合に、
田母神さんが落選したのは(推薦しなかった)自民党のせい!と
一部保守が安倍潰しを始めやしないかと不安です。

保守自爆スイッチだけは押したくないし、押させたくありません。

自爆してしまったら
メディアはねつ造を繰り返し、尚且つ、国民は政治に無関心の
状況下で、
誰が安倍さんを支える世論になるのですか?
誰が安倍さんを支える世論を作り出す作業をするのですか?


~長かった民主党政権下での4年~

あの時気づいたことは何だったでしょうか?
あの時苦しんだことは何だったでしょうか?
あの時望んだことは何だったでしょうか?

~戦後60年以上が経過しました~

「何がどうなっているのか?」

知った時、気づいた時に
望んだことは何だったでしょうか?

次に、
子供たちの代に繋げる日本は、
より良い方がいい。

やっとここまで来ました。

どうか、
(都知事選のみならず)どんな場面においても大局をみてほしい。
大局を見て、目標を見失わず判断してほしい。

私はそう思っています。

以上 私自身にも向けて ~


この記事をFACEBOOKでシェアする


同じ思いの方
よろしければ応援ぽちをお願いします。
↓↓

↓↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。