拉致被害者家族連絡会からアナウンス「徳永議員の参議院予算委員会での発言に関する見解」

先日、FBにて、安倍総理から以下のようなお話がありました。

「本日行われた参議院予算委員会で、民主党の徳永エリ議員より「閣僚の靖国参拝について、
日中、日韓関係が悪化した事に拉致被害者家族が落胆している」との発言がありました。
(その後の古屋大臣、安倍総理からの「一体誰が落胆しているのですか?」との質問には一切お答えいただけませんでした)。
こういう議員の発言が日本の外交力を弱める一因になっているのではないでしょうか。 非常に残念です。」
「はっきり言います。徳永議員は嘘をついている。拉致被害者をこんな形で利用するのは許せません。」
http://www.facebook.com/abeshinzo


拉致被害者家族が落胆している

さて、実際はどうだったのか?


拉致被害者家族連絡会より、アナウンスがありましたので
紹介します。


http://www.sukuukai.jp/mailnews/item_3406.html より以下全文転載

~~ここから

徳永議員の参議院予算委員会での発言に関する見解

平成25年4月25日

北朝鮮による拉致被害者家族連絡会 代表 飯塚 繁雄

昨24日の参議院予算委員会において、民主党北海道選出の徳永エリ議員が質問に立ち、古屋担当大臣に対して靖国参拝問題に関して「拉致被害者の家族の方々は、実は非情に、まぁマスコミベースの話ですから今ご説明を受けて少し誤解を したところがあるかも知れませんけれども、『落胆をしている』という声が聞こえています。
あの~こんなことでしっかりと拉致問題に取り組んでくれるんだろ
うかという声も上がっておりますがその点は如何でしょうか?」等々、さも、被害者家族数人が現内閣の拉致問題に関する取り組みに不満を抱いているかのような質問をしているが、「被害者家族の方々」と複数の家族が異を唱えたかの様な誤解を与える発言をしている。

「被害者家族の方々」というと、連想されるのは「家族会」の面々を想像される国民の方々もおられ、現に北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会に対し問い合わせの電話がかかってきたという事実もあった。

もし、徳永議員が意図的にではなくとも、国民に対し誤解されるような質問の材料に「被害者家族」の名前を使われたとしたら誠に遺憾である。

本日、本会役員による確認の結果、

前述のような「感想」を抱いている家族会メンバーは確認できなかった

更に言うならば、
現安倍内閣における「拉致問題解決」に向けたスタンスを
北朝鮮による拉致被害者家族連絡会としては
支持しているのが現状であり

不満を感じている拉致被害者家族会メンバーはいないと思われる。

また、これまで被害者救出のためにご尽力いただいた支援者の方々に対しても誤解を与えるような質問をしたことに対して被害者家族として近々に説明を求めたい。

この拉致問題は超党派で取り組んでいる状況下で、
こういった質問に何の意味があるのか、
また、どういう意図があるのかを含めて 
徳永議員には、本会と国民の皆様に対して説明する必要があると考える。

以上


~~~  ここまで


追加でこちらも↓

安倍晋三首相は25日午前の参院予算委員会で、
古屋圭司拉致問題担当相の靖国神社参拝に対し、拉致被害者が落胆していることはないとの認識を示した。
「古屋氏が家族会などに問い合わせたが、一切そういう声は上がっていない」と明言した。
http://www.hoshusokuhou.com/archives/26108428.html?utm_source=feedly&__from=mixi



嘘でした。

拉致被害者のご家族を、
自分の論を主張したいが為に
利用した。
しかも、嘘。


さて、マスコミどうでしょうか?
これが自民党議員が撒いた種であれば
今頃大騒ぎでしょう。

しかし
静かですね。

マスコミが騒がなくとも
こうした出来事が今、確かに、存在します。

問題だと思われた方は
是非、現場へお問い合わせください。

↓↓↓↓

問い合わせ先


◆徳永議員連絡先

①TWITTER
https://twitter.com/eri_line
②FBページ
http://www.facebook.com/office.tokunagaeri?group_id=0
③事務所HPに関しては(なぜか)現在全くつながりませんので、のちほど記載
魚拓はこちら→
http://megalodon.jp/2013-0425-1452-02/www.tokunaga-eri.jp/blog/article-4752.html
④民主党
http://www.dpj.or.jp/contact/contact


◆自民党への応援や意見先

①自民党 
http://www.jimin.jp/voice/ 
②総理FBページ
http://www.facebook.com/abeshinzo 
③首相官邸
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.htm



最後に日記主感想
(感想 です。押し付けません)

~~

内政干渉に屈しない
屈すると
駄々をこねたもん勝ちになりますから。

そっぽを向いたからと言って
ご機嫌とりも必要ないでしょう。
とる必要があるのは
本来ならあちらの方かもしれません。

あっぷあっぷの状態なのは彼らの方ですから。↓↓↓

韓国経済崩壊!銀行20数行が倒産、デフォルト危機!英タイムズ「アベノミクスで韓国は破綻する」
http://crx7601.com/archives/27113006.html


命を繋いでくれた人に対して感謝をすること
に対して
他国の許しが必要ですか?

命を繋いでくれた人に対して感謝をする
祖先を弔う

当たり前のことであり、
それに関して他国がどういおうが
日本は日本の体を成せばいい。

日記主はそう思います。

早く
本来
どこの国でも当たり前の事が
ここ日本でも
当たり前になってほしい
(本来、靖国に参拝と大騒ぎすること事態が異常)

日記主はそう思います。

しかしながら、
この当たり前を許さない方が
韓国や中国ではなく、日本に未だ存在します。

拉致被害者家族まで巻き込んで、嘘までついて、靖国ダメ!
そんな方々が国政にも存在します。

非常に残念です。

さてさて
私たち有権者ができること。

選ばない。
現場に声を。

やれることをそれぞれががんばりましょう。
~~

最後に
以前書いた日記から 抜粋し 再度紹介いたします。


以下 http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-110.html より 

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

http://www.twitlonger.com/show/ce2n2o より

~ここから

昨日靖国神社に参拝してきました。
参集殿前のベンチで休んでいた時、隣に座った93歳のおじいちゃんが話しかけてくれました。

皆に知ってもらいたいので、脚色なく書きます。
以下すべておじいちゃんの話です。

暑いね~。
初めて靖国神社に来たのかい?
いくつ?24歳か~。
若い人が靖国神社に参拝してくれるのは本当にうれしいよ。

僕はね、ガダルカナル島に行ってたんだよ。
右足撃たれちゃって途中で離脱しちゃったけどね(笑)

はぁ~
今の日本みてどう思う?

ねえ戦争についてなんて習った?
くやしい、本当にくやしいよ(ここでおじいちゃん泣き出した)

侵略戦争じゃないんだ、防衛戦争だったんだ。
強制連行なんてしてないんだ、不法入国されたんだ。
従軍慰安婦なんていなかった、募集慰安婦だったんだ。

国を守ったのに…
どうして僕たちは殺人者のレッテルを張られなくちゃいけないんだ。
戦わなかったら日本はなくなってたんだ。
なのに・・・・・・なのに・・・・・・

あの時死んでればよかった。
死んでればこんなくやしい思いをしなくて済んだんだ。
あの時なんで心臓じゃなく右足だったんだ。

ごめんね、取り乱して。
僕はね、衆議院のエレベーターボーイしてたんだ。

今みたいにボタン押すんじゃなくてね、
ハンドルでエレベーター動かしてたんだよ。

東條閣下も何度も乗せたよ。
乗るたびに「ご苦労」って言ってくれてね。
あんな高飛車じゃない政治家は他にいないよ。

国会議事堂の真ん中の建物の最上階に何があるか知ってるかい?
先輩からあそこは立ち入り禁止って言われてたんだけど、
ある日東條閣下に行ってみたいとお願いしたら入らせてくれたんだ。

檜で造った立派な鳥居が皇居のほうに向かってあったよ。
素晴らしいものだった。

ねぇ、東條閣下は怖い人じゃないんだ。
日本を守りたかっただけなんだよ?

戦争に向いてない人だったと思うけどね。
本当はとっても優しい良い人だったんだ。
どうか忘れないでほしい、お願いだよ。

長く話してしまって悪かったね~。
来年も来るかい?
また会えたらいいね~。それじゃあね。

~~~~~~~~  転載ここまで




侵略戦争じゃないんだ、防衛戦争だったんだ。
強制連行なんてしてないんだ、不法入国されたんだ。
従軍慰安婦なんていなかった、募集慰安婦だったんだ。

国を守ったのに…
どうして僕たちは殺人者のレッテルを張られなくちゃいけないんだ。
戦わなかったら日本はなくなってたんだ。
なのに・・・・・・なのに・・・・・・

あの時死んでればよかった。
死んでればこんなくやしい思いをしなくて済んだんだ。




今、
生活をしているここ日本は
先人達が
命をかけて
守ってくれた国であるというのに

それを
知らず

先人達を
戦犯と呼び
悪い悪いと責め
「あの時死んでればよかった」とまで考えさせる
現代を生きる日本人。



こんな悲劇は
こんな馬鹿げた事は
もう止めよう。

どうすればいいのか?

ただ知ればいいだけだ。

日本人は日本人の歴史を。

日本人は日本人の生き様を。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\


誰が 現状を打破しようとしていますか?
誰が 現状を打破しようとするのを妨げていますか?


国会 見ましょう。
政治に 関心を持ちましょう。

気づいたのなら
それぞれが
出来る範囲で
動きましょう。

がんばろう 日本人


この記事をFACEBOOKでシェアする


同じ思いの方
よろしければ応援ぽちをお願いします。
↓↓

↓↓

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。