3月11日 14時46分   安倍総理のメッセージ全文書き起こし記載

あの日、あの時間
そして
あれから。


私にはその全てを推し量る事はできません。



ただただ

犠牲になられた方に哀悼の意を表します。
残された方々の悲しみが少しずつでも和らぐようにと祈ります。
早期復興を願い、そうなるように動きます。


黙祷をささげる時間は、本日 14時46分です。 


紫苑(しおん)
花言葉は追悼、君を忘れない

f0169147_22225077.jpg




3.11を迎えて〜安倍総理からのメッセージ

http://www.youtube.com/watch?v=kmOyyUATuOw&feature=youtu.be


以下 動画書き起こし

「東北大震災から今日で2年になります。
改めて、最愛のご家族を亡くされた皆様に謹んで哀悼の意を表します。
昨年末に総理に就任して以来、被災地に赴く度に
沢山の方々の生の声をお伺いしました。
仮設住宅では未だ続く皆様のご苦労を痛感致しました。
一方で、助け合いながら懸命に前を向く皆様の声に
確かな希望を見つけることができました。
政府一丸となって現場現場の声を聞き、
すぐさま行動に移していく。
そのことを今日改めてお誓い申し上げます。

そして、全国の皆様。

被災地ではまだまだ皆様の力を必要としています。
ボランティア活動、ご寄附、東北への旅行、東宝の産品を買ってください。
支援の形は色々あります。

私たちの東北を引き続き皆で支えていきましょう。

そして東北から芽生え始めている日本の未来を切り開き、新しい可能性を皆で育んで参りましょう。
東北に春が来ない限り日本に本当の春はやってきません。

一日一日の重さを忘れることなく
必ずや復興を加速させて参ります」

〜ここまで

この記事をFACEBOOKでシェアする


同じ思いの方
よろしければ応援ぽちをお願いします。
↓↓

↓↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。