さあ、誰に命と財産を託しましょうか?

「俺すげえぜ」
「俺モテルぜ」
「俺できる男だぜ」

ある男がこう言う。

少し遠巻きから見てみると
何て事はない、
凄くもなければモテもせず仕事もできないただの口だけ男だった。




「俺怒ってる」
「俺ぶっこわす」
「俺革命」

ある男がこう言う。

少し遠巻きから見てみると
何でもかんでも自分にとって気に食わないものをぶっこわすだけの
ただの反抗期のような男だった




「あの人漢字読めないらしいよWWWWで、僕はそんな事ない。」
「僕はあんな漢字が読めない奴より
君をずっと幸せにするし君をずっと守る
絶対守る うん 守るよ絶対」

ある男がこう言う。

少し遠巻きから見てみると
どうも他に本命の女性がいるようだ。
どうも私の首を絞めようと刻淡々と狙っているようだ。




あの人漢字読めないらしいwwwwと言われた男がこう言う。

「僕は貴方の底力を信じます。
そんな貴方が生き生きと生きられるように
僕は頑張ります。
僕は決して逃げません。」

少し遠巻きから見てみると
本当にその通り、頑張っている。
世界の金融危機さえ救うその能力を垣間見ると、
彼を、漢字が読めないWWとあざけわらう人間が
とてもちっぽけで情けなく感じる程だ。






さあ、誰に私の命と財産を託しましょうか?

答えはもう決まっている。






恋愛でしたら、
なんか違うかも と思ったら、
大半が「別れましょう」で済むでしょうが、

国政ですと
なんか違うかも と思っても、
4年間は嫌でもお付き合いする羽目になる可能性があります。
その間、
暴力を受けようが、お金を奪われようが、家を壊されようが
4年間は嫌でもお付き合いする羽目になる可能性があります。


4年って長いですよ。

ご注意下さい。






おまけ


麻生太郎の字
jhhh_20120531103230.jpg



その他の字
fdgdfgdghnnn.jpg




達筆で、英語ぺらぺらな事は
煩い「箱」は一切教えてくれませんでしたね。


凄まじかった事は
煩い「箱」は一切教えてくれませんでしたね。

「テレビが教えない2年前の政権、麻生内閣の実績 」
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-41.html

「テレビが叩きに叩いた二人の日本人の凄まじい活躍」
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-56.html

「朝、起きたら、日本の大陸棚が拡がっていた」
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-153.html




同じ思いの方、よろしければ、応援ぽちをお願いします
↓↓

↓↓

人気ブログランキングへ



おわり
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。