解散なければ、この「2ヶ月」が続くということです。~野田内閣の2ヶ月総まとめ~

野田内閣を支持するということは以下の行為に賛同するということです。


【野田内閣の2ヶ月 総まとめ】
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
解散をしない事を強調し党代表選に勝利
(民主党議員は解散したら落選確定が多いのでこれに多くが同調)


「売国に適材適所」な内閣を作る
 ※ほとんどが外国人参政権推進派
37651279_1409118474_244small.jpg

閣僚一覧
■山岡のトリプル不適切大臣。
拉致問題を無視し続けてきた拉致担当
マルチで荒稼ぎしてきた消費者担当
選挙買収行為で告発されている国家公安委員長

■公費で事務所費詐取とキャバクラ遊びをしていた川端総務大臣
(22年間秘書宅や出身の東レ労組幹部宅を事務所として届け出、合計6700万円を計上事務所としての機能が無かった事を川端本人が認めている。 2012年1月12日読売新聞)
※政治資金収支報告書の管理は総務省

■安全保障は素人と公言している一川防衛大臣

■朝鮮大学校の式典に呼ばれ講演した唯一の国会議員で死刑廃止論者でパチンコ議連、かつ医療事故問題で捜査を受けている品川美容外科から献金を受けていた平岡法務大臣
※品川美容外科から国会議員への献金は野田と平岡の2名

■北朝鮮の代弁者として活動を行ってきた中川文科大臣
※朝鮮学校に高校無償化適用を行う=朝鮮総連=北朝鮮の工作機関に公金投入のため、高校無償化の朝鮮学校への適用の隙をうかがっている状態

■副大臣時代に男女共同参画基本計画でひな祭りなどを否定する文書作成を行っていた小宮山厚労大臣

■経済に全く知識が無い。
デフレは人口減少が原因だから企業は海外へ移転すべきと
国会答弁している安住財務大臣

■政調会長前原氏が勝手に外務大臣の仕事を行い二重外交になっていても
平然としていられる外交経験ゼロの玄葉外務大臣




内閣発足直後の国会の会期を4日で閉じようとし、
猛烈な野党からの批判に対して渋々2週間国会延長。

2週間の延長も実質審議は1週間のみ(総理などが外遊していたため)

延長後も予算委と復興特以外の常任委員会の開催拒否
野党からの大臣所信の求めも拒否
可能な限り国会を使わない事が野田の国会対策だった。
これをメディアは「安全運転」と評し、「安全」なイメージ付けを行っているのが現状


韓国に朝鮮王室儀軌(日本が所有しているのは写本と古書店で購入したもの)を差し出し、
韓国側にある津島宗家文書などの文書については「アクセスが良くなる事を希望」
(要するに「見せてもらえるようになるといいなぁ」程度)

ウォン安誘導で日本の企業からシェアを奪ってきた韓国に何の要求もせずに
5兆円のスワップを約束

ちなみに
①韓国はウォン安誘導のやり過ぎで自爆しただけ
②アジア通貨危機のときの六千億円も日本へ返していない
③スワップ約束後、韓国は竹島に宿舎建設


日韓共同プロジェクトに合意
以下の内容が果たして「日本の国益となる」でしょうか?
↓↓↓↓↓
<プロジェクト内容>
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
・韓国と日本の教員を交流>>更なる自虐史観教育
・メディア交流促進、及び日韓マルチメディアの設立>更なる偏向報道
・日韓の人的自由化による韓国人の日本への大量入国
・日本の有する知的財産・産業や宇宙開発等技術・海洋等の
 資源・経済力・防衛力など ありとあらゆるものは韓国と共有、共同開発
・韓国が国難(金融・財政・経済・外交・国防等)に陥った場合、
日本が無条件で支援出来るための基金や機構を設立する
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/22/10/PDF/102201.pdf 外務省HP 参照




震災復興を建前に増税進行中
洪水被害のタイに10億円
地震被害のトルコに7億円
ウォン安誘導を続けて自爆した韓国に5兆円
東日本大震災の被災地復興は「増税」を実現させる為に人質にしている最中



日本国民は蚊帳の外

■消費税
消費税10%への増税を2010年代半ばまでに実現と
国民よりも先に世界に約束=国民に問うことなく増税への道をむりやり作った。

①野田の所信表明や記者会見、国会答弁では消費税10%や時期などに
明確な数字を提示していない。
にもかかわらず
カンヌでは国内で具体的に説明してきたと語る。
②11月9日の予算委員会で自民党棚橋議員にそのことを指摘されると
「いろいろな場でたびたび説明してきた」と虚偽答弁
③さらに棚橋議員にきちんと会見を開いて国民に説明しろと求められると
これを拒否


■TPP

①10年で2.7兆円という結果を出した試算方法を用いると
TPPよりもASEAN+6の方が確実に利益が大きい事を知っていて隠していた
(自民党佐藤議員への答弁で発覚)
②TPPが国内法に優越することを知らなかった(条約である事+ラチェット規定)
③10年間で関税全廃することを知らず、保護できる関税があると思ってた
④今からでは交渉参加は半年後。
条件闘争出来ないことを知らなかった ⑤ISD条項そのものを知らなかった
(自民党佐藤議員への答弁で発覚)

にもかかわらず

交渉参加について国会でその意思を説明せず、
11日夜の記者会見で「交渉参加のための関係国との事前協議」という
回りくどい文言を用いて
国民向けの誤魔化しを行い、
党内の偽TPP反対派のための言い訳を作るも、
13日に予定通りにオバマにTPP交渉参加を伝えた。



マニフェスト無視→居直り

消費税は4年間議論すらしないと
2009年の衆院選で主張していたのに
消費税増税を既定路線として言い続け、
「消費税増税が確定し、
増税が実施される前に国民に信を問う(要は決定をしているのに何を問うのかわからない)」

という
めちゃくちゃな屁理屈を並び立て現在開き直り中


以上  http://ttensan.exblog.jp/ 参照
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\





民主党を支持するということは
以下の事柄を望むということです。


外国人に参政権を渡して
密入国者も5年日本に居れば日本人になれて
中国人や北朝鮮人が自衛官や警察官になれて
差別だ人権だとある日突然人権侵害で訴えられて
日本人は永遠に謝罪しろといわれて
日本人の税金で外国人を養って
経済連携協定を組み、技術を無償で韓国へ渡し
大学の予算を削り、外国人医者を大量入荷し
日本に進出する外国企業を優遇し日本の企業が不利な状態になる





民主党を支持するということは
「売国」を支持するということです。


民主党の理念=国家主権の移譲

国家主権の移譲

国家主権の移譲 2



民主党HPに明記されていたこの言葉は(写真参考)
約1年前に
ネットで騒がれ問題視され
尖閣諸島問題が世間で騒がれていた頃、
突然姿を消しました。




選択次第でいかようにも

どうか
2年前の内閣と是非比べてください。
「漢字読めない!高級バー!!!!」
それだけしかご存知ないのであれば是非知ってください。
「漢字読めない!高級バー!!!!」
叩きようがなかったから、
漢字の読み間違いと高級バーに行ったことで叩くしかなかったのですよ。

■テレビが教えない自民党生まれの総理の実績↓↓↓http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-3.html





現在、
日本で起きていることは
売国を目的とした方々が政権を運営している事から生じる
内側からの日本の破壊です。

本来であれば「敵」として排除すべき方々が
堂々と日本を破壊しています。



それがなぜ可能なのか?
日本人が選び
それでも
日本人が無関心で
日本人がまとまらないから。

売国政権下で、
売国政権が行うことに
「良い?悪い?ねえ どっち? 話し合おうじゃないか!!」
とやっているうちは、まとまらないでしょう。



現在
日本で起きていることは
売国を目的とした方々が政権を運営している事から生じる
内側からの日本の破壊です。


売国政権下で、
ああしたいこうしたいと夢を持とうが望みを持とうが
それと反対方向へ進めるのが彼らの目的ですので、
ああしたいこうしたいと夢があり望みがあるのであれば、
これからも日本で生活がしたいのであれば
今ある当たり前の生活を守りたいのであれば
まず最初に
売国→正常へ
前提を変える必要があります。






今、私達日本人にできること
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
①無関心をやめる
②売国政党の行いに賛同しない
③売国政党の行いに声を挙げる
④売国を食い止めようとする政党や議員を応援する

そして
⑤遅くとも1年10ヶ月後に訪れる選挙にて
売国議員ではなく愛国議員を選ぶ。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\


売国議員なんてそもそも存在してはいけないのです。
<選ぶ>から国会に存在してしまう。
売国政党なんてそもそも存在してはいけないのです。
<選ぶ>から国会に存在してしまう。

愛国議員を選ぶことで
民主党が政権をとることはなくなるでしょう。
力は弱まるでしょう。

愛国議員を選ぶことで
自民党の中で売国を行い愛国議員の足を引っ張る輩はいなくなるでしょう。
(ちなみに自民党の中で売国を行っていた人は現在その多くが民主党に在籍しています。例えば小沢)


選ぶのは
私達日本人です。



どうか
マスメディアを答えとしないでください。
それでは
マスメディアが選んでいるのと大差ないから。
加えて
現在マスメディアは日本人仕様ではありませんから。

■メディアは平気で嘘をつく↓↓↓
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-category-4.html



選ぶのは
私達日本人です。


日本人の意識次第で
日本の未来
要は
私達日本人の今後の生活の有様は
いかようにも。





「アホたれ自民 アリがと民主」 \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
今まで無関心でも大丈夫だったのは自民党のせいです!!
アホたれ自民党!!
民主党みたいに売国してくれていたらこうなる前に関心持てたのに!!!!

民主党ありがとう。
貴方達のおかげで無関心でいることの危険性に気づくことができました。


自民党が民意無視して居座り続けてくれていたら
『民主党にちょっとやらせてみて、もし駄目だったら止めさせればいいし、止めるだろう』なんて考えなかったのに!!
アホたれ自民党!!

民主党ありがとう。
貴方達のおかげで選択ミスは命とりだって知ることができました。
>\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\


よろしければ、応援ぽちをお願いします
↓↓

↓↓

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。