政権交代後、韓国産キムチやヒラメへの精密検査は免除

よろしければ、応援ぽちをお願いします
↓↓


\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
<ご注意を>韓国産ヒラメから寄生虫
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120719-OYT1T00603.htm

山形県の飲食店で食事した5人が下痢や嘔吐等の症状

提供された韓国産養殖ヒラメの刺し身から寄生虫が検出

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\


またですか!!!!!!!

そう、またなんです。


少し振り返りながら、
こうした事態に政府がいかに対応しているのか、以下に記載しました。


昨年10月、日本国内でヒラメによる食中毒が相次ぎました。

■【食中毒:ヒラメに寄生虫 奈良の和食店で男女14人が症状 /奈良】
奈良市保健所は5日、同市都祁白石町の和食店「一久」(久保博一店長)で、ヒラメの寄生虫「クドア・セプテンプンクタータ」による食中毒が発生したと発表した。
http://mainichi.jp/area/nara/news/20111006ddlk29040642000c.html

■【食中毒:海鮮丼に寄生虫、13人が症状--宇都宮 /栃木】  
宇都宮市生活衛生課は7日、飲食店「あさ乃や」(宇都宮市若草3)の弁当を食べた男女13人が下痢や吐き気などの食中毒症状を訴えたと発表した。既に全員快方に向かっている。
原因を調査中だが、弁当に入っていたヒラメの刺し身から「クドア・セプテンブンクタータ」とみられる寄生虫が検出されたという。
http://mainichi.jp/area/tochigi/news/20111008ddlk09040187000c.html

■【行政ファイル:南区のスーパーで集団食中毒 /広島】
広島市は12日、南区東青崎町のスーパー「ユアーズ青崎店」の鮮魚コーナーで加工・販売されたヒラメの刺し身を食べた2家族5人が、6~7日にかけて腹痛や下痢などを発症したと発表した。
http://mainichi.jp/area/tochigi/news/20111008ddlk09040187000c.html


上記3つの食中毒のついて、ひとつ共通点があります。

ヒラメの原産地が書かれていません。



ここで、
日本政府が昨年9月に何を行ったのか、ご紹介します。
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
■【日本政府が韓国産ヒラメの精密検査を免除、韓国は輸出拡大に期待】
  韓国農林水産検疫検査本部は4日、日本政府が韓国産ヒラメに実施してきた精密検査を、9月22日から全面的に免除したと明かした。複数の韓国メディアが報じた。
 韓国で採れたヒラメは日本に輸出される際、精密検査が行われていたが、通関に時間がかかり検査待機費用が発生していた。パク・ヨンホ本部長は、輸出業界の負担が大きいことから日本政府と話し合いを続け、検査緩和措置の合意に至ったと説明した。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\


韓国産ヒラメの精密検査を全面的に免除していたんですね。

理由は
>時間がかかり検査待機費用が発生していた為

ここで
厚生労働省の
【2011年4月25日 薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会食中毒・乳肉水産食品合同部会】の議事録を一部抜粋致します。
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001hosm.html

●松岡監視安全課長補佐:
今のところ食中毒の統計につきましては9割方は病因物質が判明しております。
その1割については判明していないというのが裏返しでございますけれども、
近年、特に平成18年、19年におきまして、
食後数時間程度で一過性の嘔吐、下痢を起こす原因不明の食中毒とか有症事例が多いということが瀬戸内地方及び北陸地方の一部の複数の自治体から挙がっておりました。
(食中毒被害について)自治体から報告があったものを集計していくとこのような数字になったということでございます。
主にヒラメが全体の中でも135件を超える例があるということで、
魚介類の中では明らかにヒラメが多いという傾向が見られました。
(補足:平成21年6月から平成23年3月までの報告例178件のうち68%がこのヒラメ)

●国立医薬品食品衛生研究所・小西:
市場に流通しているヒラメを60尾ほど買ってまいりまして、
その中の寄生虫、それから一般生菌数、それと平成15年ぐらいからヒラメ特有に広がっている感染症であるストレプトコッカス属菌の検査を行いました。その結果、60尾中1尾から寄生虫が見つかりまして、これがよく調べてみますと新種のものであり、
後から出てきますが、kudoa septempunctataという名前の新種の寄生虫であることがわかりました。


●国立医薬品食品衛生研究所・小西:
養殖ヒラメというのは韓国産も相当の量が入ってきておりまして、
韓国産の場合は養殖場の汚染というのはわからないです。
国産の養殖場であれば調べることはできましたけれども、
輸入の方はわからないです。
それで、輸入の方をランダムに取って60尾調べたのは養殖30と国産30ですけれども、
輸入の方の30尾から1尾出ていますので。



議事録まとめ
①日本のヒラメの輸入先は主に韓国と中国。
②その輸入養殖ヒラメから
新種の寄生虫であるクドア・セプテンプンクタータが検出され
この会議でも韓国産の養殖ヒラメが指摘されています。
③韓国の養殖場の汚染について調査できていない事もわかります。


この議事録は昨年4月のものです。
4月の段階で
これらの事がわかっており、
安全上の問題があることがわかっていた。

にも関わらず、
>韓国が日本にヒラメを輸出する際、精密検査があると
>通関に時間がかかり、
>検査待機費用が発生していた

から、精密検査を免除しているわけです。




この新種の寄生虫に関して
どう対策するか、
何も決まっていない

にも関わらず
>韓国が日本にヒラメを輸出する際、精密検査があると
>通関に時間がかかり、
>検査待機費用が発生していた

から、精密検査を免除しているわけです。



以上 参照元 http://ttensan.exblog.jp/



本来、
国民の健康を考えるならば、
安全面に問題があることがわかった時点で
精密検査を、より重要視するでしょう。
日本人の健康を害する危険があるのですから。

しかし、
日本政府は、
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
韓国に検査待機費用が発生していること>日本人の健康を害する危険性がある
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
だということが、 このヒラメへの対応でよくわかります。




加えて
キムチへの日本政府の対応 をご紹介致します。

こちらも寄生虫がついていますし
■韓国産キムチ」の寄生虫に注意。脳内に有鈎嚢虫が発見
http://plaza.rakuten.co.jp/machikoMizutani/diary/200511020001/
37651279_1381927314_56large.jpg


■韓国人の唾が混入している可能性もあります。
37651279_1381927313_231large.jpg




政権交代後、
そんなキムチも
韓国での簡単な検査を通過したら全部OKになっています
↓↓↓
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
日本、韓国産キムチ通関保留解除
日本政府は9日、韓国産キムチに対する通関保留措置を解除し、精密検査を韓国側の簡易検査に取り替えると明らかにした。
http://japanese.joins.com/article/article.php?
aid=69484&servcode=400§code=400

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\



問い1 日本政府のこの対応で
メリットがあるのは誰か?

「答え」

韓国人

「理由」

安全上問題がある産物でも、日本が簡単に輸出させてくれるから



問い2 日本政府のこの対応で
デメリットがあるのは誰か?

「答え」
日本人
「理由」
安全上問題がある産物でも、日本が簡単に輸出OKとしてしまうから。




\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
<結論>
日本政府は、日本人より、韓国人が大切だ。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\




「なぜ、こんな事を日本政府がするの?」
という方へ

現在、国政の舵取りをしている政党、民主党。
テレビが教えない彼らの正体及び目的を見ればなぜかがよくわかります。
↓↓↓↓
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
■テレビが教えない「民主党の正体」
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-4.html
■テレビが教えない「民主党政権のままなら起こること」
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-64.html
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\


民主党って、
日本人の為ではなく「特亜(中国、韓国、北朝鮮)の為の政府」です。

だから、
現在の国政が、
韓国>日本 となっているのは、
この政権下では、
「当たり前」の事だと私は思います。



\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
私たちが出来る事

①需要と供給
「需要」は私たち次第です。
何を購入するか で意思表示を。

②選挙に行き、「マシ」な議員に票を投じ、
国政を「マシ」に戻すこと

ちなみに私は、2年前の政権下では
毎日毎日、こんな日記を書く必要を感じず過ごせていました。
↓↓↓
■テレビが教えない2年前の政権、麻生内閣の実績
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-41.html
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\



ご意見はこちらにどうぞ


■厚生労働省
意見先
https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html
電話番号
電話:03-5253-1111(代表)


■各政党
首相官邸
03-3581-0101
民主党
03-3595-9988
国民新党
03-3239-4545
03-5275-2671

首相官邸・ご意見募集
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
各府省への政策に関する意見・要望
(外務省、財務省、内閣官房、内閣府など)
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
民主党・ご意見フォーム
http://www.dpj.or.jp/contact/contact
自民党
https://ssl.jimin.jp/m/contact
国民新党
http://kokumin.or.jp/index.php/pages/contact_us



よろしければ、応援ぽちをお願いします
↓↓

↓↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。