「この《過ちは繰返さぬ》という過ちは誰の行為をさしているのか。」  自虐史観は、もういらない

只今ランキングに参加しています。
よろしければ応援ぽちをお願いします。
↓↓

↓↓

人気ブログランキングへ



132165130213413217352.jpg


「この《過ちは繰返さぬ》という過ちは誰の行為をさしているのか。
もちろん、
日本人が日本人に謝っていることは明らかだ。
それがどんな過ちなのか、わたくしは疑う。
ここに祀ってあるのは原爆犠牲者の霊であり、
その原爆を落した者は日本人でないことは明瞭である。
落した者が責任の所在を明らかにして
《二度と再びこの過ちは犯さぬ》というならうなずける。
この過ちが、もし太平洋戦争を意味しているというなら、
これまた日本の責任ではない。

その戦争の種は
西欧諸国が東洋侵略のために蒔いたものであることも明瞭だ。
さらにアメリカは、
ABCD包囲陣をつくり、
日本を経済封鎖し、
石油禁輸まで行って挑発した上、
ハルノートを突きつけてきた。
アメリカこそ開戦の責任者である。」

ラダ・ピノード・パール



「They feared that if those supplies were cut off, there would be 10 to 12 million people unoccupied in Japan. Their purpose, therefore, in going to war was largely dictated by security.」

「(日本語訳)もしこれらの原料の供給を絶たれれば一千万人以上の失業者が発生するであろうことを日本は恐れた。したがって日本が戦争に飛び込んでいった動機は大部分が安全保障の必要に迫られたのことだった。」

マッカーサーの発言







現在、日本の小学校の図書館に並んでいる漫画 はだしのゲン

■はだしのゲン

中公文庫コミック版(5)

先生
「えー明日は天皇陛下さまがこの広島にきてくださることになり、広島県民にとってたいへんよろこばしい日だ。みんな日の丸の旗をふってご歓迎するため旗をつくってくることをわすれるな。わかったな」

児童たち
「はーい」

ゲン
「なにがよろこばしいのだ。わしらの先生はバカじゃのう。
天皇は戦争を起こし日本中の街やこの広島や長崎をピカで焼け野原にし、わしのとうちゃんや数えきれない人を殺し、いまも苦しめている戦争の責任者じゃないか。
なんでありがたがって歓迎しないといけんのじゃ。
おかしいわい。
日本人は戦争の反省がたりんのう。
わしぁ先生をみそこなったわい。あしたは学校をサボったるわい。
ばかばかしい。
だけど天皇はよくこの広島へのこのこやってこれるのう。
いまも多くの死体が埋まっているこの広島へ。
わしだったらはずかしくて苦しくてとても人前には出れんわい。あ〜腹がへったのう。なにか食うものはないかのう。天皇はおわびに米でもわしにもってきやがれバーカ」
(同五巻三十九〜四十頁)




中公文庫コミック版(7)

「それだけじゃないぞ。天皇陛下のためだと言う名目で日本軍は中国、朝鮮アジアの各国で約3千万人以上の人を残酷に殺してきとるんじゃ」
(同151ページ)

「あの貧相なつらをしたじいさんの天皇今上裕仁を神様としてありがたがりデタラメの皇国史観を信じきった女も大ばかなんよ」
(同305ページ)




7bc7d3c062dbc3906f242ce4374c3368aaa906a8_6_74730053_34_large.jpg





■はだしのゲン著者  中沢啓治氏

「天皇や軍部はポツダム宣言を無視し、その結果、広島・長崎で多くの人が亡くなった。なのに戦後、天皇が広島に来た時には日の丸を振るように学校で言われた。なぜ万歳なのか。今でも腹の中が煮えくり返る思いがある。日本人は甘いと思う。」

「天皇ヒロヒトと皇族を助けるために広島と長崎は犠牲にされたのだ。」

読者に「天皇は憎いですか?」と言う質問に対し、
天皇の名によってアジアで2000万人、日本では300万人も殺された、私は天皇が憎い」と返答

日朝関係に対しては、日本統治時代の植民地支配を批判し、朝鮮に対し贖罪意識を持っており、朝鮮語版『はだしのゲン』を北朝鮮に持ち込みたいと述べている

日中関係に対しては平和交流を期待しており、「日本人が被害者ぶるのではなく他の国で何をしたのかも知っておく必要がある。南京虐殺の資料が出てくると、なんと日本人が酷い事をしたのかというのが出てくる。申し訳ない気持ちでいっぱいになります。」と述べている



日本   は    悪い    国!!!!!!






広島、長崎に投下された原爆の口実は何であったか。
日本は投下される何の理由があったか。
当時すでに日本はソ連を通じて降伏の意思表示していたではないか。
それにもかかわらず、
この残虐な爆弾を《実験》として広島に投下した。

同じ白人同士のドイツにではなくて日本にである。
そこに人種的偏見はなかったか。
しかもこの惨劇については、いまだ彼らの口から懺悔の言葉を聞いていない。
彼らの手はまだ清められていない。
こんな状態でどうして彼らと平和を語ることができるか

ラダ・ピノード・パール



かつての敵であるアメリカさえも
かつて原爆を落としたアメリカさえも
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
「東京裁判は誤りであった」
「日本の戦争の動機は正当防衛であり、侵略戦争と呼ぶべきものではなかった」
〜連合国軍最高司令官 ダグラス・マッカーサー


「東京裁判は公正なものではなかった」
〜極東軍事法廷 キーナン主席検事(アメリカ合衆国)

「東京裁判には法的手続きの不備と南京大虐殺のような事実誤認があったが裁判中は箝口令がしかれていて言えなかった」
〜レーリング判事(オランダ)

「日本は原爆に対して報復する権利を持つ」
〜ブレークニー弁護士(アメリカ合衆国)


◆東京裁判について↓↓↓↓↓
ご存じない方はどうぞ知ってください。

http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\




議論はいたしません。
「無いものは無い」
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

南京陥落直後、南京近郊にて中国人の子供と手をつないで歩く赤星昂(あかぼしたかし)少尉(夫人提供)
37651279_1422876834_136large.jpg



日本兵から菓子をもらって喜ぶ南京の家族(1937.12.20撮影)
37651279_1422876837_189large.jpg




疫病防止のため南京市民に予防措置を施す日本の衛生兵
37651279_1422876828_20large.jpg




カメラマン佐藤振寿氏。南京占領の2日後 1937.12.15撮影
37651279_1422876843_200large.jpg




支那軍に町を焼かれ、逃げ遅れた老婆を避難地まで背負う日本軍兵士
『写真集支那事変』
37651279_1422876830_66large.jpg





■中国の近代化を夢見た国民党の孫文の像に中華民国の旗をかける日本
c0059946_21143793.jpg




■日本軍兵士と遊ぶ中国人児童
img03799577z0l2fk.jpg




■中国人の子供にキャラメルをあげる日本兵
img68b8db14z0kvps.jpg




■中国のお菓子売りの子供と日本兵
c0059946_21144095.jpg





■オルガンを弾く日本兵に集まる中国の子供たち
c0059946_21144297.jpg





■天津の日本軍部隊へ毎日きて遊ぶ中国の子供
c0059946_21153437.jpg





■「孟子廟に参拜する日本軍人の心得」

1>孟子は孔子と一緒に時中国人が一番崇拜する偉人だ.
 私たち,日本人にとっても精神的文化の恩人だ.
2>参拜する人は仏閣に参拜するのと同じ心で愼重に行動すること.
3>模範的行動が日本軍の名誉を証明する.
 それが民衆に日本軍が愛される力になることを肝に銘じなさい.

c0059946_21143510.jpg


\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\





それでも


日本は   


悪い国!!!!!!





\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
ご存知ですか?
世界で初めて人種差別撤廃を発議した国
それは日本なんです。

1919年2月13日、
牧野伸顕氏が、
新設される国際連盟規約委員会において、
連盟規約に人種的差別撤廃を入れるように提案。

これは
「人種あるいは国籍如何により法律上
あるいは事実上何ら差別を設けざることを約す」というもので、
国際会議において人種差別撤廃を明確に主張した国は、
日本が世界で初。
大多数の賛成を得るが
アメリカ合衆国や大英帝国などの反対で否決され、実現しませんでした。
http://ameblo.jp/create21/entry-10268467678.html より



1910年当時のアジア情勢。
欧米列強はアジアを支配。
c0059946_014914.jpg




そんな中、
なぜアジアは独立できたのか?

アジア各国は以下のように言っています。

日本のおかげで、アジア諸国はすべて独立した。
日本というお母さんは、難産して母体をそこなったが、
生まれた子どもはすくすくと育っている。
今日、東南アジアの諸国民が米・英と対等に話ができるのは、いったい誰のおかげであるのか。
それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。12月8日は、われわれにこの重大な思想を示してくれたお母さんが、一身を賭して重大な決意をされた日である。
われわれはこの日を忘れてはならない」

ククリット・プラモート タイ元首相



インドはまもなく独立する。
この独立の機会を与えてくれたのは日本である。
インドの独立は日本のおかげで、30年も早まった。
インドだけではない。
ビルマも、インドネシアも、ベトナムも、東亜民族はみな同じである。インド国民はこれを深く心に刻み、
日本の復興には惜しみない協力をしよう

インド パラバイ・デサイ博士




ビルマ人はアジアを結合せしめアジアを救う指導者を待望しつつありしが遂にこれを大日本帝国に発見せり。
・・・ビルマ人はこのビルマに対する最大の貢献に対する日本への感謝を永久に記録せんことを希望するものなり・・・

バ・モウ ビルマ元首相
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\




それでも


日本は   


悪い国!!!!!!





\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
1910年当時のアジア情勢。

c0059946_014914.jpg


当時、日本と韓国(朝鮮)は欧米列強に包囲されていた。
このままいけば、
日本も同じく欧米列強に飲み込まれてしまう。

http://fujissss.exblog.jp/10705930/ より


だからこそ
<共栄>する為
知恵、インフラを日本は韓国へ。
↓↓↓↓
◆「日本が韓国にあげたもの」
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-30.html


◆前と後
37651279_1024515076_124large.jpg

◆当時の韓国人と日本人
c0059946_161639.jpg

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\



それでも


日本は   


悪い国!!!!!!


侵略国!!!!!!


悪い!悪い!悪い!!!!!!!!!!!!!!!!!!









\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
原爆を二度も投下され、
沢山の人が焼き殺されたというのに

日本各地に爆弾や焼夷弾が投下され
沢山の人が焼き殺されたというのに

アジア諸国が日本を慕い
祖先たちの生き様を語り継いで下さっているというのに


悪い悪いと
日本国の国体を責め
命がけで日本を守りぬいた祖先たちを責め


殺したのは日本だと
殺されたのは日本のせいだと
殺されたのは日本人のせいだと


【二度と過ちは繰り返さぬ】と
自分達を責め続け


【私たち国、日本は悪い国】だと
子供たちを教育する


悲しき国     日本



◆日本は悪かった!と回答しなければ丸がもらえない反日教材
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-81.html
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\



日本   は    悪い    国!!!!!!


国体をさげすみ
日本は悪い国だと叫ぶのは
アカイ思想の人々

どうか惑わされないように
どうか踊らされないように

アカイ思想は
共産主義国が日本占領の為
日本弱体化を目的として作られた思想


染まったアカが叫び
染めたアカが高笑い


どうか惑わされないように
どうか踊らされないように


◆アカとは何か?
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-11.html


そして

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
戦争を、現在の「尺度」で考えることなかれ
いったん始まれば、人が死ぬのが
武器を使った戦争です。

だからこそ
外交カードをむやみに他国に渡さない

だからこそ
インフラを他国に任せない

だからこそ
殺されても殺さない覚悟 憲法9条に反対


戦争をしたくなければ
戦争を未然に防ぐ「構え」が必要です。
戦わせない為の「構え」が必要です。
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\


そして
日本人は、自虐史観ではなく、
国史=日本人の生き様を。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
◆遺言 学校では教えてくれないこと その1
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
◆東京裁判 学校では教えてくれないこと その2
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-2.html
◆親日国パラオ   学校では教えてくれないことその3
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-66.html
◆大和の心とポーランド魂 学校では教えてくれないことその5
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-94.html
◆放火された靖国に眠る日本人の心
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-42.html
◆日本のパスポートの秘密
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-24.html

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\



もういらない

他国に都合がいい自虐史観なんてもういらない
他国に都合がいいアカい思想なんてもういらない



自国優先


日本は素敵な国です。





同じ思いの方、
どうぞ
内に留めず

ご家族
ご友人
お子様へ

一人から二人へ
外へ
周りへ
お伝えください。



同じ思いの方、宜しければ、ぽちお願いいたします。
↓↓

↓↓

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。