「私達をして死に甲斐あらしむるか否かは、あとに残られた皆様の責任であります」

~今やこの非常時は、今までの戦争のように、単に世界の地図が塗り変へられるといふ丈のものではありません。世界人類の歴史の上に、数百年の大きな時代を画して、人類の人生観が、国家観が、世界観が、政治の上にも、その他一切に大ひなる飛躍をもなさむとしてゐるのであります。新たなる世界が、我が皇国日本を母体として生まれむとしてゐるのであります。(中略)戦死をすると云ふ事は、人生本来の約束事から観れば、それ程驚く...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。