ハロウィン後の街は、間違った「自由」が溢れかえっていた

11月1日 「守ろうにっぽん!ぎろっぽん、クリーンアップ大作戦」として六本木商店街の清掃活動に参加させていただきました。早朝7時、ハロウィン明けの六本木は、泥酔者があちこちに座り込み、街はゴミだらけでした。約2時間のゴミ拾い。かぼちゃのゴミ袋は山のようになり、六本木の街はその分、綺麗になりました。有意義な時間となり、考えさせられることもありました。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。