「帰ろう。帰ればまた来られるからな」~キスカ島の奇跡を起こした心優しき中将

「うっちゃあ、いかんぞーー!!!」船に鳴り響いた怒声。驚き、振り向いた先にいたのは、、、、、、。~1942年3月、バタビア沖海戦で日本艦隊は連合軍艦隊に圧勝。その時、重巡洋艦「鈴谷」の砲撃で撃沈した敵艦から、敵乗員が脱出しようとしていました。鈴谷の機関銃指揮官が、逃げる敵乗員に射撃を命じようとしたその時、撃ってはならぬと怒声が響き渡りました。驚いた機関銃指揮官が振り向くと、そこには、艦橋から身を乗...

徴兵制にふるえる方へ

~安倍政権は徴兵制を導入しようとしていると思い込んでいる方へ~大丈夫です。以下、自衛隊の採用倍率です。入隊したくない!させたくない!!!では入隊しなくていいし、入隊させなければいいのではないでしょうか?貴方が嫌々入隊しなくても、これだけの方が国防の為に入隊を希望していますし、必要人数だけを採用するという余裕が現場にはありますから↓また、危険度が高まれば志願者は減るのかといえばそうでもないのが現実で...

「侵略」のための戦争は反対側からみると何のための戦争でしょうか?

以下の画像は、集団的自衛権に対する各国及び関係各所の反応です。実にわかりやすいのでご覧ください。「侵略」の為の戦争は、 反対側からみれば「侵略を阻止する」為の戦争となります。日本は、もちろん侵略なんざ考えていませんから、もし戦争が起きるとしたら、 「日本を侵略する」為の戦争を起こそうとする他国が発生した場合でしょう。戦争は、嫌ですね。だから、まず第一に、 侵略する気を起こさせない第二に、 侵略されそう...

左翼デモ関係者及びそれを取り上げるマスコミさんへ

左翼デモの皆さんが、 戦争反対戦争反対と、 今日から戦争が始まるかのごとく血眼で叫ぶ映像がテレビにうつるので、 左翼デモの皆さんが、 常々守りたいと訴える「子供」の定義に、「社会的には」含まれております私の「子供」が、 戦争!?爆弾いつ落ちるの!?どこと戦うの!? と不安になっており、 大変迷惑しております。 私が知る限り、 日本はどこかの国と開戦しておりません。 先日通過した安保法案も、 どこかの国への開...

安保法案に反対の面々の顔ぶれに、震える

「世界は皆、貴方のようではないから」世界中の人間が 貴方のように侵略なんて考えない人間なら 武器はいらないですが 世界中の人間が すべて 貴方のようではないから 戦争が存在します。 だから武器は必要です。 世界中の人間が 貴方のように無抵抗な人間は殺さないと考えているなら 守りはいらないですが 世界中の人間が すべて 貴方のようではないから 戦争が存在します。 だから守りは必要です。 「武器を捨てなさい。守りは必...

実りを望むならば

お久しぶりです。皆さん、お元気ですか?私は体を壊し療養をしておりました。今もまだ万全ではありませんが、私にとって、言葉を綴る という事が元氣になるためのひとつの要素のような気がしてならず、頻繁にとはいかないまでもまた言葉を紡いでいこうと思っています。どうかよろしくお願いいたします。~「実りを望むのなら」政治然り教育然りプライベート然り、綺麗な花や美味しい実りを得るには、根を生やさねばならない。 根を...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。