祖母が教えてくれた事 2

「家を守る人有って安心して外で働ける。稼いできた人に感謝しなければ、お金からも縁遠くなる。お互い感謝。」祖母が死んだ後、祖母の部屋を片付けていた際、押し入れ奥から、緊急用と書かれた箱がでてきた。中に入っていたのは、絹の着物。祖母は、金銭的にいざとなった時にこれを売ろうと大事に保管していたのだろう。いざという時が、幸いにも来なくて良かったけれど、死んだ後も私に、家を守る女の有り方を教えてくれた祖母を...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。