「被災地外にとってはもう過去。被災地にとっては、今」

~生きる力というのは ひょんなことからわいてくる 誰か僕の未来に わずかな期待を持ってはくれないか それを口にだしてはくれないか ~あの日から、 3度目の3月11日がやってきた。 テレビに出ていた福島の少女がこんな事を言っていた。 「被災地外にとってはもう過去。被災地にとっては、今」 テレビから流れてくる映像がなかなか現実の事とは思えなかった3年前。 時の与党であった民主党政権の震災対策のあまりにもひどい内容に...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。